AUD円に注目

大二です。

今朝は豪ドル円(AUD円)に注目。

概況:

欧州

英米でのワクチン実用化への期待で欧州株高。11月ドイツの企業景況感指数の予想上振れ。

マクロン仏大統領、「今週土曜からロックダウンを徐々に緩和へ」

米国

9月の住宅価格指数が1991年来で最大の伸び、また都市住宅価格指数も2018年4月来で最大の伸びとなり$買いとなるが11月消費者信頼感指数やリッチモンド連銀製造業指数が予想を下回ったことで失望売り。感謝祭も26日に迫り、利食いの入りやすい環境。

ダウ平均が一時500ドルを超えて上昇。史上最高値を更新し3万ドル台の大台に乗せ。リスク選好の円売りでクロス円が総じて堅調。

相場予想(チャート分析):

ドル円は104.50-60が重い展開。かといって大きく下落することもなく昨日の安値の104.14を下回る程度で104.10が押し目のターゲット。

注目はAUD円。再び前回の高値の76.90付近を試す勢い。77円~78円は未だ重いと思われるがコロナワクチン進展ネタや世界株価上昇を背景に上抜けした際には84円台までの上昇余地。

2B Continue D2

Keep pushin'

投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。また、本レポートに記載された 意見や予測等は、今後予告なしに変更されることがございます。なお、本レポートにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、発行者は責任を負いかねますことをご了承願います。Chart1:提供Dukascopy BankSAb

 

LIKE!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。