為替情報:EUR円が重要なレベルをトライ中!

大二です。

EUR円がCrucialなレベルをトライ中。

為替情報アゲイン:

概況:

各国通貨が直近の高値を更新する中、EURは12月10日欧州中銀理事において対コロナ追加緩和策を公約していた為、頭を押さられていましたが、EUR円は2014年の高値149円台からの重要なチャートポイント=126.50をトライ中です。コロナウイルスによる経済景気後退懸念でヘッジ売りをしていた中長期の投資家がその解消をしていると思われ、またそれらを狙った投機筋の仕掛け買いで上昇してきています。ただ中長期の抵抗線である為、バッファーはある程度取る必要あり、現状は抵抗線エリアにステイしているとも言えます。利食いはある程度入ると思われますが、センチメントは変わらないので、このまま前回高値の127.07より上の存在するはずのストップロスを付けに行く可能性大。ただ何せ、中長期のトレンドライン+高値警戒+10日には対コロナ緩和策を公約している欧州中銀理事会を控え、いったん調整?それとも続伸? FXでは鬼注目のレベルとなっています。レッツチェッケラー!

相場予想(チャート分析):

コロナウイルスのワクチン許可申請、配布期待がきっかけでリスク選好の円売りでクロス円が上昇。ECB追加緩和表明で、頭を抑えられていたEURがストップロスを伴って続伸。EUR円のネクストレベルは前回高値の127.07。10日の欧州中銀理事会までは恐々上値をトライし、いったんは理事会前に下方向に調整が入ると思われますが、経済ファンダメンタルズは伴わないものの、レベルはやや右方向にボトムアップするはず。127.07をしっかり上抜けしてきた際のネクストレベルは128.60-70が次のターゲット。

2B Continue D2

Keep pushin'

LIKE!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。