為替情報:英ポンド

大二です。

今朝はかなりマニアックなEURと英ポンド。

英国と欧州連合(EU)の通商交渉難航で依然神経質な展開ですが、長期(2007年~2008年の高値)対$でのトレンドライン(抵抗線)はEURは既に上抜けしており、英ポンドはまさにon line あたりに位置しています。これがEUR追いかけて上昇してくるかどうか?がマーケットの注目。

相場予想(チャート分析):

実は週足ではかなり微妙なレベルに居ます。2007年の高値2.10台からの長期トレンドラインのOn Line。いったん上抜けしたように見えますが、長期なのである程度はbufferを取りたい、、と言った意味では今週末が1.34台で引けるか、または少なくとの1.3370-80より上で引けるかどうかに注目。

EUR$は既に同スパンのトレンドラインは↑抜け。Catch Upしてくるか?

ここまでは何となくですが、ヨーロッパではEURと英ポンドも当然取引されています。つまりEUR買って英ポンドを売る、

UKでエルベのバッグを売るブティックはフランス製のエルベのバッグを輸入しているので、自国通貨の英ポンドを売って、

EURを買って、エルベの輸入代金に手当しています。ではEUR対英ポンド(GBP)のチャートはどうなっているのでしょうか?

もうちんぷんかんぷんですが、、、

2B Continue LLCOOLD2

Keep pushin'

LIKE!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。