採寸

大二です。

移り住んで以来30年お世話になっているフリュードパワーサーフクラフトへ

新しいウエットスーツのオーダーに行きました。

店長のマッキーから採寸を学んできました。

原則として、ヌードサイズ(衣服を身に付けない身体のサイズ)が基準。

肩巾
左の肩先から第七頸椎を通り右の肩先までをまでを測ります。

が、、肩先ってどこ? ⇒ 肩を指で押して骨が出っぱている部分といっても

ちょっと不安です。以下参照ください。

肩の端っこの手前にポコッと出た肩峰=鎖骨の延長があり、

腕を上げると、肩峰の外側が凹んでその先に小さい骨がちょこっとでっぱります

(触るとわかる)。そこです。

第七頸椎は、首を前に倒すとポコッっと現れる骨で基準になりますね。

裄丈と袖丈 ゆき
「裄丈」は、第七頚椎から肩先、肘を通り、好みの長さまで測りますが、

基準は手首を外側に曲げるとしわが出来る所がスタンダード。

MM01の推奨は親指の付け根。

「袖丈」は、肩先から肘を通り、好みの長さまで。

バスト
上半身のもっとも大きいところ、女性の場合は乳頭点を通るように、水平に一回り測ります。

腕回り
絵や写真で示されても何処ですか?って感じで迷います。

肩の腕方向へ盛り上がった筋肉がへっこむ所です。直観は「細いんじゃない?」ですが、

力こぶをつくってください。一番太いところとなります。

ウエスト
着用しているベルトの位置を目安に胴部の一番細いところを測ります。

女性はおへその少し下の出ているちょこっと出ているところも、

MM01の採寸のご参考に.

G8  THX  4  Macky !

Special Thanks for Fluid Power Surf Craft.

https://fluidpower.jp/

2 B Continue D2

Keep pushin'

LIKE!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。