サニーでOrder Border!!

こんにちは

サニー&カンパニー京都より kaguchi カグチです

 

Instagramではすでにお知らせしておりますが

1月28日(金)からサニー&カンパニー京都店で始まるイベント

G.F.G.S. Order Border

気になる~

というお声も沢山いただいております!

今日はOrder Borderについてご紹介させていただきます

【G.F.G.S.】

G.F.G.S.は古くからニット産業が盛んな新潟県加茂市のファクトリーブランドです。

加茂駅前の商店街に自社工場を構え、近隣の職人さんと協業してオリジナルカットソーを

完全受注生産されています。

使用する生地は100%ピュアオーガニックコットン。

職人の確かな技術と安全な原材料で、丁寧できめ細やかなもの作りを続けられています。

 

【Order Border】

G.F.G.S.のオリジナルカットソーをサニー&カンパニー京都店にてオーダーしていただけます。

一部のサイズと型のサンプルをご用意しておりますので

実際のサイズ感やカットソーのかたちを手に取ってご覧いただけます

一足お先にオーダーさせていただきました↓↓↓

 

オーダーしていただくにあたり、皆さまに選んで頂くのは以下の5項目です

 

①ボディ

→カットソーのかたちをboat-neck、crew-neck、NAVAL、relax

4型の中からお選びいただけます!

boat-neckのみキッズもございます!

 

➁袖丈

→長袖、七分袖、五分袖、半袖 ※型によって選べない場合もございます

 

③サイズ

→5サイズ展開

0(women’s S)  1(women’s M) 2(women’s L/men’s S)

3(women’s XL/men’s M)   4(men’s L)   5(men’s LL)

※キッズも4サイズ展開です(80、100、120、140)

 

④カラー

→7~15色の中からボーダーのカラーパターンをお選びください

※カットソーの素材によって、お選びいただけるカラーが異なります

 

⑤ボーダー幅

→5パターンの幅からお選びください

ちなみに、ボーダーが苦手な方には“単色”もお選びいただけます!

カラーなど、具体的に知りたい!

という方はG.F.G.S.さんのHP からチェックしてみてくださいね!

 

ちなみに気になるお値段は、、、税込¥11,550~ ※袖丈、サイズで異なります

キッズは一律税込¥9,350です

 

【イベント期間】

〇1月28日(金)~2月6日(日)の10日間

〇場所:サニー&カンパニー京都店

※1階がエルベシャプリエの店舗になっております

エルベシャプリエの暖簾をくぐって2階へ sunny

kaguchi わたくしも、もちろんオーダーしました!大好きなグリーン

他にもいくつか、、、

また後日ご紹介させてくださいね!

楽しい楽しいイベントになること間違いなしです!

この機会に サニーでOrder Borderしませんか sunny

スタッフの個性がしっかりでてます!笑 

サニースタッフのOrder Border↑↑↑

 

今回はサニー&カンパニー京都店のみでの開催となりますので

お問合せはお気軽に京都店まで

 sunny  サニー&カンパニー京都

 sunny  075-253-6308

 sunny   京都市中京区柳馬場通三条下る槌屋町87-2

 

 

 

 

1枚は欲しい白いシャツ

emoji_yoshikawa  です。

 

突然ですが、白いシャツって好きですか。

白いシャツって皆さん1枚はお持ちの方も多いアイテムですよね。

 

emoji_yoshikawa も白いシャツが大好きで

つい手に取ってしまいます。

素材や、襟の形、シルエットなど

1枚では物足りなくなるのもまた白いシャツの魅力なのです。

 

ここで、サニー&カンパニーでおすすめの白シャツをご紹介 sunny

 

―SUNSHINE+CLOUD-

■NEW STANDA ¥17,600税込

スタンドカラーのプルオーバータイプ

襟が無いのでスッキリシャープなイメージ

 

■NEW WEST ¥17,600税込

こちらはボタンダウンの襟が付きフロントもフルボタン

クラシックで『THE 定番』といった雰囲気

 

■OPEN STANDA

NEW STANDAのフロントをボタンに変えたデザイン

前を開けて羽織りのように使うのもGOOD

 

-GALLEGO DESPORTES-

■バンドカラーシャツ ¥40,700税込

ゆったりとした独特のシルエットで

1枚でサラッと着てもカッコよい万能シャツ

 

白いシャツほど奥が深い。。。

どれも欲しくなっちゃいそうです、、、

 

気になられた方は、ぜひ店頭へ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

emoji_fukui2 emoji_fujii emoji_kimura kaguchi emoji_shibata emoji_yoshikawa emoji_yamane emoji_yamada emoji_idume

 

 

 

 

 

ホノルルマラソン2021【当日編】

ALOHA🌈皆さまお久しぶりです、ハワイ店のEtsukoです emoji_etsuko

2022年が明けて約2週間、皆様いかがお過ごしでしょうか?ハワイは日の入り時間が日々遅くなっており、季節の変わり目を感じて過ごしております🌞

さて、今日のブログは前回の続きを書いていきたいと思います前回のホノルルマラソン2021参加への道のり編をまだお読みになられていない方は、是非こちらからホノルルマラソン2021【参加までの道のり編】👟 (sunnyandcompany.com)

2021年12月11日(土)マラソン前日。仕事を終え帰宅し、午前3時半起きの為、兎に角早く寝ようと準備をし22時には布団に入りましたが、ゴロゴロ・・・なかなか寝れませんで、まるで遠足前日の小学生のようでした

起床後は準備を進め予定通りの時間にスタート地点に到着しましたが、なかなかな混雑だったので後方からのスタートにしたのです。午前5時の合図と共に人は進み始めるもゆっくりと進んでいたので、スタート合図の後の花火も全て見てからのスタートとなりましたそして、その時には既に先頭集団がアラモアナに戻ってきておりまして凄いなぁと

Etsuko、スタートした最初は快調です✨アラモアナからダウンタウンを回りホノルルハレ前のクリスマスツリーと記念撮影をしてみたり、1キロ10分のペースで歩みを進めておりましたダウンタウン→アラモアナ→ワイキキ→カピオラニ公園までで10キロ、ここまでは順調で午前7時10分にカピオラニ公園通過✨よしよし、このままのペースでと思いながらダイヤモンドヘッドロウに差し掛かった時です・・・なんと、先頭集団がカピオラニに向かって前方から走って来るではありませんか私たち、まだ10キロ終えたばかりなのに、既に40キロ走り終えた方々がいるなんて・・・と驚きながらも進まなければなりません!進めば進むほど反対の舗道にはゴールに向かう選手が増えてきて、同じペースで歩く周りの人とお互いを励ましあいながら進む私たち

ダイヤモンドヘッドを半周してカハラ方面に向かい始める頃には陽も登り陽光がまぶしい時もありましたが、天気に恵まれて、暑すぎず寒すぎず雨も降らずに曇り空というマラソン日和そして、このカハラを過ぎたあたりからが今思い出しても悪夢と言えるハワイカイへの入り口でした

ハワイカイ、海が見えるのかな景色どんなかなと思っていた私に伝えたいです。期待してはいけないと・・・そう、ハワイカイは舗装されたコンクリート道路を約20キロ歩き続ける過酷な場所でした友人から聞いていたんです『ハワイカイが一番しんどい場所だよ』とでも、歩いたことの無い私はハワイカイにまだ夢を抱いておりました✨よく考えればそうなんです、ハワイカイは片側2車線の4車線道路が1本道に続いている場所だという事を・・・その先にあるハナウマベイやマカプウまでの道のりが海の見える道だと・・・

歩いても歩いてもコンクリートの舗装道路、前を見ても舗装道路、見えるのは先を歩く人の後ろ姿・・・あそこまで歩くのか、あとどの位なんだろうばかり考え心が折れかけましたしかも、ハワイカイはマラソンの折り返し地点なので言った道を帰ってこないといけないんです💦反対車線には帰路の皆さんがしんどいと言いながら歩いてるのを見て、私はあの場所に何時間後に立てるのかとただただ足を進める事しかできずハワイカイを抜ける頃には心は砕け散りかけておりましたが、大会の見回りの人が【Almost!】【You can do it!】と声をかけてくれたり、なんとか友人と鼓舞しあいながらカハラへと抜ける道にたどり着いたとき、見覚えのある景色に、あ!もうすぐゴールだ!!見たことある景色!と私は急に力がみなぎって来たのです!そう、それが勘違いと分かるまで1時間

歩けど歩けど思った道にたどり着かず、カハラ住宅街にあるT字路に差し掛かった時に気付いたのです。大いなる勘違いに自分が思っていたのはワイキキ方面に向かう道だったのですが、それよりも遥か遠いカハラ方面に向かっていることに気付いたのです。そしてその場所からカピオラニ公園まで普通に歩いても2時間という事を私は以前歩いたことがあり知っていたのです

今の状態は普通の状態ではなく、既に足は限界にきていて歩みは亀並みでした一度立ち止まり休憩すると、次に動き出した瞬間に自分の全体重が足首に乗り信じられないくらい足が重く痛みが増すこと、一歩をどう出していくのか頭で考えないと足を進められない程になっていて、カハラからワイキキを思うと遠くて長い道のり過ぎて涙が込み上げてましたそして、この辺りでも給水所などで声掛けしてくれる方々がいて『Almost!』って言うんですもうその頃の私は【Almost】が信じられなくなっており、Almostとは実際にはどのくらいを指すのかと友人に怒って聞いておりました

なんとか2時間かけてカハラを抜けて最後の難関、ダイヤモンドヘッドビーチへの登りからカピオラニへの下り坂、この頃には、どのタイミングでリタイアしようか、友人にいつ伝えようかばかりを考え歩き、それでもダイヤモンドヘッドビーチルックアウトでは記念撮影するくらいの気持ちが残っており、あと少し、きっと2時間後にはゴールして家のベッドに横たわっているはず!と信じて前に進み、なんとか坂を下りきった時、またもや【Almost!!】と声を掛けられ、そう!今こそその言葉!!とようやく笑顔で最後の夢見たゴールまでのストレートに入ったEtsukoでした emoji_etsuko

色々なことがあり最終的には10時間かかりましたが、なんとか最後まで諦めずにゴールで出来たこと、ケガもなく終えられてほっとしたのもつかの間、ゴール後にベンチに座ったのがダメでした・・・立てません。足が痛くて歩きたくありません。でも家まで送ってくれる迎えの車などありません。バスもバス停から歩きたくなかったので、最終手段のUber呼んでみましたUber待ち合わせポイントまで頑張って歩いて、車に乗り込み家に着いたことには満身創痍でした

でもゴールで素敵な瞬間に立ち会ったんです!一人前のランナーがゴールした瞬間、ゴールで待っていた恋人に膝をついてプロポーズされていてハッピーに溢れたゴール地点だったのです!!その後、フィニッシャーメダルとTシャツとバナナを頂きまして、先にゴールしていたおばさまが、『このバナナは人生で一番おいしいバナナだよ!』と私たちに話してくれて、どんな味かと食べてみたところ、間違いなく人生で一番美味しいバナナでした😋

たった10時間の間に色々なことを考えましたが、諦めなければ自分の力でやり遂げられる事を知れた良い機会でした emoji_etsuko 2022年のホノルルマラソンはフルではなく10Kを走ろうかなと思っておりますご参加される方がいましたら、是非その際はハワイ店に立ち寄って『ホノルルマラソン出ますよ!』とお声がけくださいませ emoji_etsuko

それでは、長いブログにお付き合い頂き有難うございました!!皆さま・・・A hui hou!!

🌈本日、エルベシャプリエのブログ【ハワイにも♡ (hervechapelierjapon.com)】も更新しております🌴是非ご覧くださいませ!!

オーロラあしもと倶楽部

 

阪神梅田店のヤマウチです emoji_yamauchi

阪神梅田本店では1階に食祭テラスがあり

いろんなイベントが行われています。

私たちスタッフも毎週楽しみにチェックしております

今週1/12(水)~17日(月)は

お出汁のきもち~関西昆布出汁編~

emoji_yamauchi休憩時間にさっそく行ってきました

 

 

明石焼きとおでん🍢

テイクアウトできるのも良いですね◎

お出汁がきいていて美味しく

あたたかくてほっこりとした休憩時間でした。

#オーロラあしもと倶楽部

 

 

阪神スタッフの足元集めました👣

オーロラシューズを可愛いソックスやタイツに合わせてコーディネート🐅

emoji_yamauchi夏は素足にニューチャイニーズがお気に入りでしたが

最近はずっとウエストインディアンを履いております。

阪神梅田エルベシャプリエの向かいにお店がございます sunny

3階中央エスカレーター横です

試着もできますので気軽にお立ち寄りください sunny

emoji_ito emoji_fukuromoto emoji_sawasaki emoji_fujii emoji_yamauchi sunny

ビューティーティフォーモーニン

大二です。

今シーズンは通常のシーズンインができ、年内からトレーニングを開始、割と良い仕上がり感

本州分水嶺手前はドカ雪ではなく、ここは降ったものの風が強く吹きっさらし

連休の初日なので朝一は平日並み

バーンは風でカチカチで好きなコンディション

8:00~10:30までカーブ

混み始めたので、即上がり

午後は友人宅で新しいブーツと板の調整

Keep pushin’

2B Continued LLCOOLD2