CA Trip ぺブルスビーチ

大二です。

8月になると思い出す2015年CA Trip

今回はペブルス・ビーチ編

先輩は車のデザイナーで毎年この頃開催される「コンクール・デレガンス」され招待されるのですが

今回は自分も便乗させて頂きました。

「コンクール・デレガンス」はクラシックカーイベントの一種で、もともとはコーチビルダーにオーダーメイドの

自慢の自動車を紳士淑女が持ち寄りその美しさを競うコンクールでしたが、今はクラシックカーのボディーやパーツの

コンディションのみならず、必ず走れることが重要で、全米各地からPBに集まってくる、風景はSUGGOI!!

イベントラストにフィナーレとして総合優勝車が選出されますが先輩のBossは日本人で唯一の審査員。

また、自動車メーカーのニューモデルやコンセプトカーの発表会場でもあり、新旧の美しい自動車が一同に展示され、

自動車ファンには涙もの。また会場には半端ないおしゃれなLadeis & Gentsが闊歩。

当然ですが、SDから700K超。2日かけて有名ポイントでSurfしながらのTrip、、、

PCHを北上 1番だっけ?2番だっけ?

でも、SUN Oにちょっと寄って、早くも入水後、Venturaに夕方着

 

Ventura Night , 先輩の友人と会ってチョット就職活動、、

 

当然、翌朝入水、そしてマリボー(Malibu)はスルーし

 

(すいません、前置き長くて)途中一泊して、翌朝いっきペブルビーチへ、、Invitation Cardを受け取りにブースへ

どこのメーカーかばれちゃいますね、、

  

 

翌朝、いよいよメインイベント会場:コンセプトカーブース~コンテテスト会場へ、、、

 

 

審査が始まってます、、、                             Ladies!!

 

 

結構歩きます、、、あっという間にLumch Break   

先輩の友人でありI社のデザイナーに「GTRのR32の程度がいいのあったら、70Kまで出すからKeepしておいて、、、

オリジナルでなきゃだめだよ、、、」レストアしてガレージにしまっておくから、、、

 

彼のガレージの中の1台がこれ、、、

翌日いっきにLAまで、、途中何度かGSに寄りましたが、まだまだHighway沿いはこんな雰囲気

  

帰国前日のMex Dinnerに行ったら、いきなりJoel Tudorと一緒となりパシャ!

結構感動。彼はネオクラシックサーフィンの申し子のような存在。ビデオを擦り切れる程みました、、

毎週月曜は近くの道場で柔術のトレーニングをしており、その後よく寄るらしい、、

とにかく先輩に感謝。

まさにガキの頃からあこがれていたUSでした。

Keep pushin’

2B Continued LLCOOL2

 

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*