Hawaiiのなんでだろう?

ALOHA!!今日もハワイは良いお天気です🌞HAWAII店のEtsukoです🌈

今日はハワイのなんでだろう?をお伝えしたいなと思いますハワイには様々な神話があるのはご存知ですか??ビッグアイランドと呼ばれているハワイ島は女神ペレの島という事はとても有名ですが、他にもたくさんの神話があるのです✨

Etsukoは以前ウェディングの仕事をハワイでしていたことがあるのですが、その時に知った神話を一つご紹介しますね♡

ワイキキのビーチなどを歩いているとよく目にするこのお花をご存知ですか??

このお花は『ナウパカ』という名前のお花なのですが、実は【海ナウパカ】と【山ナウパカ】と2種類あるんです。そして、よく見て下さい🌸花弁が半分しかないんです。ナウパカのお花は海ナウパカも山ナウパカも花弁は半分、なんで花弁が半分しかないかというと・・・

昔々、カウイという青年とナウパカという少女が出会い二人は恋に落ちました。二人はとても幸せにお互いを大切に想っていました。

しかしカウイはとてもハンサムで、ある日ハワイの女神ペレが青年カウイに恋に落ちたそうです。

女神ペレはなんとかカウイを手に入れようとしましたが、カウイはナウパカを想っていたのでペレの願いを聞き入れる事はありませんでした。

嫉妬深い事で有名な女神ペレはカウイの想いが自分に向かないことに腹を立て、溶岩で二人の恋を引き裂いたのです。カウイを山へ追いやり、ナウパカは海へと追いやり溶岩に隔てられた二人は二度と合う事が叶わなくなったと言われています。

そんな二人を不憫に思ったペレの妹ヒイアカが二人を想い、一つの花を二つに割り、海と山に分けたというお話があります。山ナウパカと海ナウパカを合わせると一つのお花になる、そうすることで二人がまた会えるとしたんですね🌸

この神話には他にも言い伝えがあるのですが、私はこのお話が好きでナウパカのお花を見つけるといつも思い出します。

ハワイミニ情報:ハワイで有名な『53 By The Sea』レストランに併設されている結婚式場『Terrace By The Sea』に二人の名前が付いてる式場があるんです♡同じ建物内に2種類の挙式場があり、ナウパカとカウイという名前が付いています。白を基調としたら華やかなナウパカ式場と、茶色を基調としたシックなカウイ式場。悲恋とされている二人が結婚式場として寄り添っているなんて、とてもロマンチックですよね💕

今日のハワイのなんでだろう?は花弁が半分しかないナウパカのご紹介でしたまた今度、ハワイの何でだろう?をご紹介させてください!そして是非ハワイにいらした際は、ハワイの神話やお花なども見てみて下さい

それでは皆様・・・A hui hou!!

エルベシャプリエのブログも更新致しました!今日は、ハワイスタッフのサナエさんの手作りドールハウスをご紹介しております🏠右のURLから是非見てみて下さい!HAWAII手芸部 | エルベシャプリエオフィシャルブログ (hervechapelierjapon.com)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*