為替情報:EUR円のレベルに鬼注目

EUR円のレベルに鬼注目。

明日の欧州中銀理事会での金融政策待ち。対コロナの財政出動、債券購入など新たな非伝統的金融政策を発票見通しですが、既に市場は織り込み済とも言え、理事会後のラガルド総裁の記者会見までは感度は高めとなりそうですが、、

さてEUR円は2014年高値の149円からの抵抗線が126.50付近まで下がってきており、鬼注目!2014年から126円台はNeck Line Zone、つまり126円を境に上がったり下がったりしています。添付のチャートの三角形の上限をしっかり上抜けしてくるなら、チャート分析上では、目先は128円、中期的には132円、137円まで上昇してくる可能性が生じます。

レッツチェッケラー!

投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。また、本レポートに記載された 意見や予測等は、今後予告なしに変更されることがございます。なお、本レポートにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、発行者は責任を負いかねますことをご了承願います。Chart提供:Dukascopy BankSA

2B Continue LLCOOLD2

Keep pushin’

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*